2004年11月3日に女の子“ヒナコ”が生まれました
小さな命のぬくもりと重みを感じながら、やっと会えた喜びでいっぱいになりました
これはヒナコの成長記録です
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
“アラベスク”に挑戦!

チャレンジコンサートがありました。
今回少し長い曲の“アラベスク”に挑戦!
音の強弱は練習の時のように弾けなかったけど、
なんとか間違えずに発表ができました。
弾き終わった後、ホッとした表情に…
こちらもホッとしました。
梅が満開!

小牧城の梅は満開!
お弁当を持って遊びに行ってきました。
メジロが10羽以上(こんなにたくさんのメジロを見たの初めて)、
花の蜜目当てにかわいい姿を見せてくれました。

私が住んでいる街ですてきなマルシェがありました!
マクロビカフェ、リゴロカフェさんで開催された、
つながるマルシェ。
天然酵母パンやマクロビスイーツのごはんとお菓子、
手作り品が数多く並び、またDIYも体験できるとあって、
くの人で賑わっていました。


コトハナ食堂は長い列ができており、
お目当てのマフィンが買えるかどうかドキドキしました!
そして、最近忙しくて会えなかった友人たちと一緒に
行くことができてうれしかったです。

月に一度、それぞれの時間!

月に一度、近くの美術館でここの館長がアートにまつわる
さまざまなエピソードを語ってくれます。
日本画、洋画、デザイン、建築、ファッションとジャンルが幅広く、
初心者でもわかりやすく、興味深い話で、
私はこの日をとても楽しみにしています。
その間、お父さんとヒナちゃんは広い敷地内でボール遊びをしたり、
図書館もあるので、本を読んだりとそれぞれの時間を過ごしています。

桜のつぼみがふくらんできました。
開花までもう少しかな…
春の訪れ!
昨日は入稿がひとつ終わり、
午後からお仕事の打合せでお客さまのところへ行ってきました。
そこで、ルッコラと蕗の薹をいただいき、
うれしい!
思わずサーモンカルパッチョが頭に浮かんで、
口元がゆるみました。

とっても居心地がいい空間だったので、
つい時間を忘れてしまい長居をしてしまいました…
その後、ご予定があったのに、
大変申し訳なかったです…



新鮮なルッコラは、
その日の夜にサーモンカルパッチョと
トマトとアボガドと一緒にあえ、贅沢な一品に。
蕗の薹の花を見ながら、春の息吹を感じました。

リンゴ酵母で丸パン!
引き続き、リンゴ酵母で丸パンを作りました。
一次発酵を本の通り、冷蔵庫で48時間寝かせて
また、土曜日は暖かかったから
冷蔵庫から出してから生地が2倍に膨らみました。
成功?! カンパーニュ生地だから固い?!


なんとか… ほんとうに難しい… 生きものですね
パン オ レザンに挑戦!
リンゴ酵母でパン オ レザンに挑戦!
見た目は膨らんでいるように見えるけど、固かった…
うちの家族はみんなアゴが鍛えられる(笑)
カスタードクリームと干しぶどうってあいますね♪



みんな期待してひとかじりしたら、
長〜い沈黙がありました…
ふわふわだったら、
どんなによかったことか残念!


スケートを楽しむ!

週末の夜、隣の街のスケート場へ行ってきました。
この施設、ちょっと年季が入っていてウッディな手摺りが飴色に
昭和を感じる懐かしいスケート場! 
また、18時から20時まで、
子ども300円(+貸靴300円)で滑ることができ、
気軽に楽しめるスケート場でした。

転んだら、痛いとか恐怖心はあまりなさそう。
私も何十年ぶりだろう… スケートを楽しみました!
ひとりおままごと!

お休みの日は、お庭でひとりおままごと。
想像の中で遊んでいます。
リンゴの酵母!

リンゴ酵母に挑戦!

酵母エキスができるまで、
かなり時間がかかります。

さて、上手くいくかな…